電子タバコランキング - 人気の製品を種類別に!初心者必見

更新日:

電子タバコランキング

この数年で爆発的にユーザーが増えた電子タバコ。

紙のタバコの代用品として、ニコチンを含む「加熱式タバコ」も次々と新製品が発売されていますが、ニコチン・タールの含まれない電子タバコも人気。

小型で持ち歩きに適したサイズの物から、高機能で煙の量が多い製品。それから、「風味」の種類も充実しています。
この記事では、こうした様々なタイプの電子タバコを一挙に紹介!

製品数の多い電子タバコ。だからこそ、信頼性や性能にも配慮して、実際に使った製品を中心に評価しています。

電子タバコ人気ランキング

ランキング

電子タバコは種類が多く、専門用語も多いため「難しい」「分かりにくい」というイメージをお持ちの方も多いのでは?

今回の記事では、あくまでおすすめの製品紹介を中心に掲載。製品を選びやすいように、種類別にランキングをまとめています。

電子タバコの概要についてや、商品の基本的な知識・選び方については、以下の記事で詳しく紹介しています。

安全性・信頼性で選ぶ

電子タバコ選びで気になるのは、やはり安全性。蒸気(煙)を吸い込む製品だからこそ、安全性は慎重に確認しておきたいものです。

純粋に日本で製造された電子タバコ製品は、まず存在しません。

 

中には、品質管理についての表記が一切ないもの、メーカー・販売者の「実態」が存在しない製品も存在します。

今回の記事で紹介している製品は可能な限り製造メーカーについてリサーチを行っています。実際に購入した製品を中心に、安全面の確認も行いました。

電子タバコ製品を購入する際は、価格だけでなく初期不良時の保証対応も含め、信頼できる販売者(ショップ)から購入することを強くおすすめします。

ランキングの根拠

今回のランキング順位は、編集部が実際に商品を使用した上で、価格や通販サイトなどの評価を参考に順位を決定。

新製品をレビューした際は、なるべくランキング順位を更新・反映させています。ランキング順位は、以下のカテゴリで分類。

「加熱式たばこ」は、タバコ葉を使用した、ニコチンを含む「タバコ」。一般的には電子タバコと考えられているため、今回のランキングでも紹介しています。

それではさっそく、今おすすめの電子タバコ製品ランキングを紹介していきます!

カートリッジ式電子タバコ 人気ランキング

カートリッジ式電子タバコランキング

紙のタバコに近いサイズで、カートリッジを交換するだけで使える「カートリッジ式電子タバコ」。煙の量もそれなりに多く、味の種類も増えてきています。

バッテリー(本体)部分は充電することで使い回しできるため、コスパも良好。禁煙や減煙に活用するのにはちょうど良いです。
もちろん、電子タバコ初心者には特におすすめ。
人気の「プルームテック」と互換性のある製品も発売され、注目を集めています。

1. DR.VAPE(ドクターベイプ )

※写真を横にスライドすると、次の写真をご覧いただけます。

味の濃さ ★★★★☆
煙の量 ★★★★☆
カートリッジの種類 6種類
(クラシックスモーク、ワイルドビター、ミントメンソール、リラックスバニラ、ジューシーマスカット、ピュアアップル)
付属品 本体、充電器、カートリッジ × 3本、専用ケース、説明書、保証書
特徴 世界的に著名なデザイナー、ニコラ・フォルミケッティ氏がデザインを担当。
おしゃれな専用ケースも付属。

デザインと質感からも、強いこだわりが伺える DR.VAPE(ドクターベイプ)。それもそのはずで、世界的に著名なデザイナーがデザインを担当した製品。人気製品のため、カラーによっては売り切れで入手困難になることも。

見た目だけでなく、味の濃さもしっかり出る交換カートリッジは、風味のバリエーションも豊富。

他のカートリッジ式電子タバコと比較すると、価格面は少々割高とも言えますが、日頃から電子タバコを持ち歩きたい方。電子タバコは見た目にこだわりたいという方に、特におすすめしたい製品です。

DR.VAPE 公式サイトなら、定価より23%OFFの価格で購入できます!

割安で安心の公式サイトはこちら

その他の販売サイト

DR.VAPEを実際に使ってみた感想は、以下の記事で詳しくレビューしています。

 

2. C-Tec(シーテック)

※写真を横にスライドすると、次の写真をご覧いただけます。

味の濃さ ★★★★☆
煙の量 ★★★★☆
カートリッジの種類 7種類
クリスタルメンソール、エスプレッソ、ゴールデンパイン、リッチオレンジ、エナジードリンク、フレッシュベリー、トロピカルマンゴー
付属品 本体、カートリッジ2本(エナジードリンク、クリスタルメンソール)、携帯用クリップ、充電器、取扱説明書
特徴 プルームテックのカートリッジ、たばこカプセルがそのまま使える。

ニコチン・タールなしで楽しめるのが、カートリッジ式電子タバコの最大のメリット。
しかし、中には「時々でいいから、ニコチンも楽しみたい、、」という方もいるのでは?

C-Tecは、カートリッジ式タバコとしての品質が優れているだけではなく、JTから発売されている加熱式タバコ、「プルームテック」のカートリッジと互換性があります。プルームテックが、純正品よりも安価な価格で使える製品なのです。

その上、ニコチンレスの、オリジナルカートリッジのバリエーションも多く、価格も安価。
カートリッジ式電子タバコとしては、安価で優れた製品と言えます。

購入は、安心のC-Tec DUO 公式サイトがおすすめ。

C-Tec DUO 正規販売店はこちら

その他の販売サイト

C-Tec DUO を実際に使ってみた感想は、以下の記事で詳しくレビューしています。

 

3. VITAFUL(ビタフル)

※写真を横にスライドすると、次の写真をご覧いただけます。

味の濃さ ★★★☆☆
煙の量 ★★★★☆
カートリッジの種類 4種類
グアバフルーツ、メンソールミント、マスカットメンソール、スイートバニラ
付属品 本体、カートリッジ 2本(ミントメンソール)、USB充電器、取扱説明書
特徴 女性にも人気な清潔感のあるパッケージ、本体のカラーリングが特徴。

デザインと価格、両方で優れていると感じたのが、ビタフル。
カートリッジの種類は少ないものの、つや消しの白い本体は清潔感があり、女性のユーザーからも好感を持たれそう。

他にも、同価格帯の製品がいくつか発売されていますが、ビタフルは日本国内のメーカーが製品を企画・開発・販売しており、成分検査も実施されています。

VITAFUL 公式ストアはこちら

その他の販売サイト

VITAFULを実際に使ってみた感想は、以下の記事で詳しくレビューしています。

 

4. FLEVO

※写真を横にスライドすると、次の写真をご覧いただけます。

味の濃さ ★★★☆☆
煙の量 ★★★☆☆
カートリッジの種類 5種類
メンソール、タバコフレーバー、ビタミンベリー、ライムメンソール、フルーツミックス
付属品 本体、カートリッジ 2本(メンソール、タバコフレーバー)、USB充電器、取扱説明書
特徴 価格の安さが魅力。質感は、他社製と比較すると少々味気ない。

とにかく価格が安いということと、日本の大手企業が販売を手がけていることで、知名度も高いFLEVO。
見た目や味は一般的な電子タバコと変わりなく、「まずは価格の安い電子タバコから試してみたい」という方には、おすすめしたい製品です。

FLEVO 公式サイト

その他の販売サイト

 

使い捨て式電子タバコ人気ランキング

使い捨て式電子タバコ

まさにその名の通り、「使い切ったら、そのまま破棄」。手軽に使える便利さが人気のカテゴリーです。
カラフルでオシャレな製品も多数発売されており、女性のユーザーからも支持されています。

ただし、味の濃さや煙の量は先に紹介した「カートリッジ式電子タバコ」とほとんど変わりません。長く使い続けるなら、カートリッジ式電子タバコの方が、環境面・コスト面でおすすめです。

1. VITAFUL(ビタフル)

※写真を横にスライドすると、次の写真をご覧いただけます。

味の濃さ ★★★★☆
煙の量 ★★★★☆
味の種類 10種類
※季節限定フレーバー2種類を含む
美味しさ カートリッジの種類によって当たり外れが大きい。人気のフレーバーを試してみるのがおすすめ。
特徴 カラフルな本体カラーが特徴的。様々な健康成分を含んでいる。

カラフルな外観のインパクトが特徴的な、ビタフル。日本のメーカーが企画・販売を手掛けるビタフルは、価格が手頃で、味のバリエーションも豊富。

ビタミンなど、健康に関する成分を含んでいるということも、この製品が人気な理由のひとつです。
女性に人気の商品ですが、煙の量もしっかり出て、製品独特の「味」も感じることができます。

VITAFUL 公式サイトでは、3,000円以上購入で10%OFFのキャンペーンを実施中。

VITAFUL 公式サイト

その他の販売サイト

VITAFULを実際に使ってみた感想は、以下の記事で詳しくレビューしています。

 

2. VITABON(ビタボン)

※写真を横にスライドすると、次の写真をご覧いただけます。

味の濃さ ★★★★☆
煙の量 ★★★★☆
味の種類 14種類
美味しさ カートリッジの種類によって当たり外れがある。
特徴 価格は少々高め。キリトール味や高麗人参味など、独特の風味も。

韓国で開発された、ビタボン。「ビタミンを吸う」という合言葉で、「高麗人参」など独自のフレーバーが特徴的。成分分析結果も行った上で、安全性を強調しています。

減煙・禁煙のためだけでなく、美容やファッションのために使用する人も多いようです。

VITABON 公式サイト

その他の販売サイト

3. VAPESTEEZ

※写真を横にスライドすると、次の写真をご覧いただけます。

味の濃さ ★★★★☆
煙の量 ★★★★☆
味の種類 12種類
美味しさ 葉巻味や、従来のタバコ味を再現した風味が人気。
特徴 葉巻のようなデザイン。セブンスター味や、マイルドセブン味など、禁煙や減煙に活用したい風味も。

葉巻風の特徴的なデザインと、タバコ味2種類を含めた12種類のフレーバーが販売されるVAPESTEEZ。
タバコ味には、「マイルドセブン味」「セブンスター味」が用意されており、どちらの味もなかなかの人気。
減煙・禁煙したい方、口元が寂しいという方にイチオシの製品です。

VAPESTEEZ 公式サイト

その他の販売サイト

加熱式タバコ人気ランキング

加熱式タバコ

タバコ葉を加熱し、ニコチンや風味を抽出する加熱式タバコ。これまで紙のタバコを販売していたJT、フィリップモリスなど、既存タバコメーカーが開発を手がけています。

発ガン性物質や、健康被害の主な原因となるタールをほとんど含まないことで、健康面でメリットがあるとされています。
紙のタバコに代わる次世代のタバコとして、すでに広く浸透しているのは周知の通り。
どの製品が合うのかは、吸いごたえを重視するか、匂いや健康面を重視するのか、、など、個人の好みに大きく左右されます。

ここでは、編集者の独自の視点と、製品の話題性を元に順位づけしています。

1. PloomTECH(プルームテック)

※写真を横にスライドすると、次の写真をご覧いただけます。

味の濃さ ★★★☆☆
吸いごたえ ★★☆☆☆
風味の種類 5種類
本体(スターターキット)価格 3,000円(税込)
※付属品:本体(バッテリー部分)、充電器、ACアダプター
カートリッジ価格 460円(税込)

健康に悪影響を及ぼすタールの含有がほぼゼロに近いのが、このプルームテック。
他社の加熱式タバコと比較しても、匂いも有害物質も大幅に削減されています。カートリッジを交換するだけで使えるという手軽さも魅力的。

ただし、「吸いごたえ」は他社の加熱式タバコと比較して薄く、これまでの紙タバコの風味とは異なる印象。
健康面や匂い、周囲の環境に考慮された製品ですが、吸いごたえを重視したい方は他社の加熱式タバコも試してみることをおすすめします。

PloomTECH 公式サイト(※要年齢認証)

その他の販売サイト

PloomTECH を実際に使ってみた感想は、以下の記事で詳しくレビューしています。

 

2. iQOS(アイコス)

※写真を横にスライドすると、次の写真をご覧いただけます。

味の濃さ ★★★★☆
吸いごたえ ★★★★☆
風味の種類 9種類
本体(キット)価格 7,980円(税込)
※付属品:ポケットチャージャー、ホルダー、充電ケーブル、ACアダプター、クリーナー
※価格はあくまでメーカーの希望小売価格です。割引も頻繁に行われています。
ヒートスティック価格 460円(税込)

「マルボロ」で有名なフィリップ・モリス社が手がける加熱式電子タバコ。既存のマルボロのフレーバーに限りなく近い風味を作り出しています。

吸いごたえがあり、これまでのタバコらしさを感じる製品。ただし、タールの含有量や、タバコ独特の「匂い」は、プルームテックと比較すると強くなります。
1回吸い終わるたびに「アイコスホルダー」の充電や、タバコスティックを差し替える手間も必要。

吸いごたえと利便性・タールの含有量などを天秤にかける必要がありそうです。

iQOS 公式サイト(※要年齢認証)

その他の販売サイト

3. glo(グロー)

※写真を横にスライドすると、次の写真をご覧いただけます。

味の濃さ ★★★★☆
吸いごたえ ★★★★☆
風味の種類 14種類
本体(キット)価格 8,000円(税込)
※付属品:ポケットチャージャー、ホルダー、充電ケーブル、ACアダプター、クリーナー
※価格はあくまでメーカーの希望小売価格です。割引も頻繁に行われています。
ヒートスティック価格 420円(税込)
一部の銘柄は、450円(税込)

基本的な仕組みはアイコスとほとんど変わらない、グロー。吸いごたえもしっかりあり、10種類ものスティック(風味)が発売されている点も嬉しいところ。

ライバルであるアイコスと比較すると、気になるのは「吸いごたえ」と「味」。オーソドックスな「タバコらしさ」を求めるのなら、おそらくアイコスを選ぶのでは?
一方、これまで紙のタバコで「KENT」を吸っていた方にとって、gloの風味は一番しっくりくるはずです。

glo 公式サイト(※要年齢認証)

その他の販売サイト

ペン型電子タバコ 人気ランキング

ペン型電子タバコ

様々な風味の付いたリキッドを入れ、香りを味わうリキッド式電子タバコ「ベイプ」。電子タバコの中でも煙の量が多く、味が濃いため、愛好者の多いカテゴリです。

たくさんの製品が次々と発売されているベイプですが、中でも「ペン型」は、サイズが小さく、味も煙もしっかり出ると評判。
初心者の方でも扱いやすく、ベイプ入門者にも最適です。

1. JUSTFOG FOG1

※写真を横にスライドすると、次の写真をご覧いただけます。

味の濃さ ★★★★☆
煙の量 ★★★★☆
タンク容量 ポリカーボネート(プラスチック)製
容量:1.99ml
バッテリー容量 1,500mAh
ドリップチップ 510規格

一般的な「ペン型」のサイズ感にも関わらず、サイズの大きなボックスMODタイプと同じか、それ以上の味の濃さ、煙の量を実現したFOG1。
価格も安く、コストパフォーマンスの高さから考えても、優秀な製品と言えそう。
多くのブログでも紹介されており、ペン型の「定番」になりつつあります。ベイプが初めという方にも扱いやすく、入門用としてももちろんですが、ベイプ愛好家の「サブ機」としてもイチオシの製品です。

おすすめの通販サイト(30日保証・無償サポート有り)

その他の販売サイト

2. Pockex AIO

※写真を横にスライドすると、次の写真をご覧いただけます。

味の濃さ ★★★★☆
煙の量 ★★★★☆
タンク容量 ガラス製
容量:2ml
バッテリー容量 1,500mAh
ドリップチップ 交換不可

老舗のベイプメーカー、Aspire社から発売されている、ペン型サイズのベイプ。メーカーの信頼性はもちろんのこと、ベイプでは重要な、味の濃さ、煙の量も文句なし。Aspire社独特の、スタイリッシュなデザインも人気の要因です。
無駄な機能は一切省かれており、始めてベイプを使用する方でも迷わず使い始めることができるはず。

おすすめの通販サイト(30日保証・無償サポート有り)

その他の販売サイト

3. SMOOTH VIP X2

※写真を横にスライドすると、次の写真をご覧いただけます。

味の濃さ ★★★☆☆
煙の量 ★★★☆☆
タンク容量 ガラス製
容量:2ml
バッテリー容量 380mAh
ドリップチップ 交換不可

クレイジーケンバンドの横山剣さんがCMに出演する、SMOOTH VIP(スムースビップ)。
もともとライターを販売していた老舗の日本メーカーが開発・販売しているだけに、信頼性は確かなもの。
ベイプを始めるために必要な「リキッド」なども含め、全てセットで価格も安価。ベイプのがことが全く分からないという方は、ここから始めてみてはいかがでしょうか。

SMOOTH VIP 公式サイトなら、通常販売価格より30%OFF + 送料無料のキャンペーンが実施されています。

公式サイトなら、30%OFFで送料無料!

その他の販売サイト

ボックスMOD人気ランキング

ボックスMODタイプ

様々な香りの付いたリキッドを加熱し、蒸気を吸う、リキッド式電子タバコ「ベイプ」。
その中でも、最も愛好者が多いのが「ボックスMOD」と呼ばれるタイプ。

ほとんどが、バッテリー部分とアトマイザー(気化装置)部分で分かれており、大容量で高い電力を出力できます。
高機能でカスタマイズ性も高く、味も煙の量も、自分の好みに調整可能。ただし、多少の知識や慣れ、メンテナンスも必要で、それなりに高額。
趣味的な要素も強い製品と言えそうです。

1. Aspire EVO75Kit

※写真を横にスライドすると、次の写真をご覧いただけます。

味の濃さ ★★★★☆
煙(蒸気)の量 ★★★★★
ドロー
(煙を吸った時の感覚)
DL(直接肺に吸い込む)タイプ
エアフローの調整が可能
タンク容量 ガラス製
容量:2ml
出力ワット数 1-75W
ドリップチップ 独自規格
バッテリー 18650(1本使用)

技術・品質共に評価が高く、日本企業の受託製品も多く手がける老舗ベイプメーカー、Aspire社。
そのAspire社の中でも、シンプルなデザインと高い性能を誇るキットが、Aspire EVO75Kit。

潔が良いくらい角ばったバッテリー部分は、デザイン・質感だけでなく、同クラスの製品と比較しても、充実した機能を多数備えています。
長く使える製品で、編集者も自信を持っておすすめできる製品です。

おすすめの通販サイト(30日保証・無償サポート有り)

その他の販売サイト

2. iStick Pico75 + MELO3 Mini

※写真を横にスライドすると、次の写真をご覧いただけます。

味の濃さ ★★★★☆
煙(蒸気)の量 ★★★★☆
ドロー
(煙を吸った時の感覚)
DL(直接肺に吸い込む)タイプ
エアフローの調整が可能
タンク容量 ガラス製
容量:2ml
出力ワット数 1-75W
ドリップチップ 510規格(交換可能)
バッテリー 18650(1本使用)

発売してそれなりの時間が経過していますが、未だにベイプユーザーの中では定番製品として登場する、iStick Pico75。
多くのベイプブログや、YouTubeでも登場するため、初心者のユーザーがベイプをマスターするのにはちょうど良い製品です。
機能面でも、最新の製品に劣ることは全くありません。カスタマイズをしながら長く使うことができる、定番キットです。

おすすめの通販サイト(30日保証・無償サポート有り)

その他の販売サイト

3. SkyStar Revvo スターターキット

※写真を横にスライドすると、次の写真をご覧いただけます。

味の濃さ ★★★★☆
煙(蒸気)の量 ★★★★★
ドロー
(煙を吸った時の感覚)
DL(直接肺に吸い込む)
エアフローの調整可能
タンク容量 ガラス製
容量:3.6ml
出力ワット数 5-210W
ドリップチップ 一体型(交換不可)
バッテリー 18650 × 2本使用

老舗のベイプメーカー、Aspire社が開発した、全く新しい仕組みのアトマイザー(気化ユニット)に、210Wの出力を誇る、最新のMOD(バッテリーユニット)を組み合わせたキット。
その分、リキッドの減りは早いため、とにかく煙の量が多い、「爆煙」のベイプを求める方におすすめです。

おすすめの通販サイト(30日保証・無償サポート有り)

その他の販売サイト

購入時の注意点

ここまで、編集者が実際に使用した製品を中心に、おすすめの電子タバコを一覧で紹介してきました。

最近では、電子タバコの品質も大幅に改善されています。しかし、それでも電子タバコは初期不良などの故障が多いのも事実。

電子タバコを購入する際には、メーカーだけでなく販売しているショップにも注意するとさらに安心
初期不良時は、保証制度(新品交換や返品など)があるのか?ショップの評価はどうなっているのか?事前に確認しておくと良いでしょう。

ここまで読んでいただき、どの電子タバコを購入して良いか分からない、、という方は、まずは手軽に使えて持ち歩きにも優れた、カートリッジ式電子タバコから試してみるのがおすすめ。

 

煙の量や味の濃さもしっかり出る、本格的なベイプ製品を始めてみたいと考えている方は、次の記事も参考になります。

電子タバコ(ベイプ)の選び方について、もっと詳しく

 


サイトのおすすめ記事

電子タバコランキング 1

この数年で爆発的にユーザーが増えた電子タバコ。 紙のタバコの代用品として、ニコチンを含む「加熱式タバコ」も次々と新製品が ...

vapeのおすすめ 2

リキッドを蒸気(煙)に変えて吸い込む「ベイプ」。 専門用語が多く、購入前は難しそうなイメージがあったベイプですが、実際に ...

電子タバコおすすめメーカー 3

電子タバコを購入しようと思っても、製品やメーカーが多く、どの製品を選べば良いのか迷ってしまいます。 残念ながら、まだまだ ...

-電子タバコ

Copyright© 電子タバコVAPEの選び方 , 2018 All Rights Reserved.