ビタフル(VITAFUL)を使ってみた感想!使い方もレビュー

更新日:

ビタフル(VITAFUL)レビュー

ビタフル(VITAFUL)は、見た目や健康面にもこだわった、手軽に使える「使い捨て電子タバコ」。SNSを中心に注目を集めています。
ニコチンやタールなどの有害物質が含まれていないので、健康面を気にせずに吸うことができます。

ビタフルには、6種類のビタミンに加え、10種類の健康に関する成分が含まれています。これも、ビタフルが話題を集めている理由。

電子タバコはそれなりにたくさん試してきた私ですが、今回初めて「使い捨てタイプ」の電子タバコにチャレンジしてみました!

ビタフル VITAFUL

正直なところ、「使い捨てタイプの電子タバコ」と聞くと、「煙が少ない」「吸った感じがしない」「コスパが悪い」、、など、悪いイメージがたくさんありました。

今回、初めてビタフルを吸ってみて、意外にも吸った感じがすることに驚かされました。禁煙や減煙、そしてタバコを吸ったことがない人にもおすすめできる製品です。

 

今回は、使い切りタイプで人気の電子タバコ「ビタフル」を徹底レビュー!実際に使ってみた感想や、初めて電子タバコを購入される方のために「使い方」も解説しています。
お得な購入方法も紹介しているので、ぜひ最後までご覧ください。

以下の公式ページなら、3,000円以上の購入で10%OFFのお得なクーポンが使えます!

ビタフル(VITAFUL)の購入はこちら!

ビタフル(VITAFUL)人気の意外な理由

ビタフル(VITAFUL)には、今回紹介する「使い捨てタイプ」と、カートリッジを交換して使える「カートリッジタイプ」の2種類が販売されています。

今回紹介するのは、使い捨てタイプのビタフルです。

ビタフル VITAFUL

使い捨てタイプは、なんと言っても手軽に使えるのが最大のメリット。充電やカートリッジ交換の必要もなく、一度使い終わったら、そのまま廃棄することができます。
※リチウム電池が含まれているので、捨てる時は処分方法を確認しましょう!

一方、カートリッジタイプは電池を充電して何度でも使えるので、環境に優しいというメリットがあります。もちろん、カートリッジが5個セットで販売されていて、長く使うならコスト的にもお得。

どちらが良いということはありませんが、今回紹介する使い捨てタイプのビタフルは、カラフルでおしゃれなデザイン。そして、12種類ものフレーバーから選べるという楽しみがあります。

ビタフル

SNSをなどを見ていると、ビタフルのカラフルなデザインは絵になるようで、意外にも、女性や紙のタバコを吸ったことがないという人が吸っているので驚きました。

健康を考えて作られた「日本製」

意外だったのですが、ビタフルはニコチンやタールが含まれていないのはもちろん、電子タバコとしてはかなり珍しく、日本国内で製造されている製品だったのですね。

公式サイトでは、あえて目立つように次のように記載されています。

VITAFULは、細部までこだわり日本で製造をしています。

日本で製造されている電子タバコはほとんど存在しないので、これにはとても驚きました。

さらに、ニコチンやヒ素、カドミウムや水銀など、6種類の有害物質の検出検査もされており、検査結果は公式HPに掲載されています。
製品の安全性には気を遣っているということがよく分かります。

健康への影響を考え、禁煙や減煙を始めたい、という方にも安心しておすすめしたい製品です。

16種類も健康成分が含まれている!

ビタフル VITAFUL

有害物質が含まれていない、ということはもちろんですが、それに加えて人気の理由は、沢山の「健康成分」が含まれているということ。

パッケージの側面に、含まれる健康成分の名前が書かれていますが、「こんなに含まれているの??」とびっくりするほど。

ビタフル VITAFUL

パッケージに表記された健康成分

  • ビタミンA
  • ビタミンB6
  • ビタミンB12
  • ビタミンC
  • ビタミンD
  • ビタミンE
  • コエンザイムQ10
  • コラーゲン
  • カテキン
  • 8-シオネール
  • l-メントール
  • プラセンタ
  • ヒアルロン酸
  • コンドロイチン
  • セラミド2
  • 乳酸菌

これではまるで、電子タバコというよりサプリメントのような、、

とは言っても、蒸気にして吸い込むので、どの程度効果が見込めるのかは、正直に言って微妙なところ。
販売メーカーでも、特に健康効果をうたってはいません。「こういうものが含まれているんだ」程度に考えておくとよいのでは、と思います。

デザインとカラフルな色使い

ビタフル VITAFUL

ビタフル人気の理由のひとつに、カラフルな色使いがあります。個人的にも、このカラーリングはとても気に入っています。
質感は、つや消しのマットな雰囲気で、触った感じもしっかりと手に馴染みます。

紙のタバコよりも、ほんの一回り大きいくらい。手に持った感じがしっとり心地良いです。小さすぎず、ちょうど手に持ちやすいサイズ感。
使っていて楽しいし、満足感があります。持っていて違和感がなく、カジュアルな場面にとても馴染む感じがします。

そのせいもあってか、「写真映え」「インスタ映え」する製品というのも、よく分かります。実際、Instagramでは、女性のユーザーが使っているのをよく目にします。

このカラーリングは、ビタフルの「味」に合わせてそれぞれ決定しているのだとか。

12種類もの「味」が販売されている!

次に嬉しいのは、12種類もの「フレーバー」が販売されているということ。季節に合わせた「限定フレーバー」が販売されているのも、面白い試みですよね。

ビタフル 12種類のフレーバー

  • メンソールミント
  • スウィートバニラ
  • ブルーベリー
  • グリーンアップル
  • グレープフルーツミント
  • マスカットメンソール
  • グアバフルーツ
  • チェリーコーラ

【春限定のフレーバー】

  • ウメミント
  • ピーチミント

【カフェイン入りのフレーバー】

  • ストレートエナジー
  • ビターコーヒー

使い捨てタイプの電子タバコは、「味が少なくて選べない」というイメージが強かったのですが、これだけ多くの種類があれば満足感も高いですね。

ビタフル(VITAFUL)を使ってみた感想

ビタフル VITAFUL

それでは、ここからは私が実際にビタフルを使ってみた感想を紹介していきたいと思います。

吸った感じはしっかり!煙もしっかり!

まず意外だったのは、「吸った感覚」です。紙のタバコを吸っている方は、特に気になるのではないでしょうか?

私が吸ってみた感覚ですが、まず「しっかりと吸った感覚」があります。

使い捨てタイプの電子タバコは初めて使ったのですが、煙はそんなに出ないと思っていました。しかし、実際に吸い込んでみると、けっこう煙が出ます!

>煙の動画

煙が出るということは、意外と「吸いごたえ」もあるということ。
視覚的にも、ふわふわと漂う煙が面白くて、「タバコを吸っている」気分にさせてくれます。

ちなみに、どちらかというと「メンソール」が入ったフレーバーの方が、吸った感覚があっておすすめ。

もっとしっかりと「吸いごたえ」を感じたいのなら、ゆっくりと、長く時間をかけて煙を吸い込むと良いです。そうすると、煙がたくさん出ます。

いわゆる「爆煙」と呼ばれるような、大量の煙が出るような製品(ベイプ)とは異なるので、そういう製品と比べれば煙の量は少ないです。

ただ、初めて電子タバコを使う方にしてみれば、吸いごたえはしっかり感じるはず。禁煙や減煙にも十分活用できそうです。

タバコを吸いたくなったら、まずはビタフルを口にしてみる。煙を吸って吐き出すだけでも、多少は気持ちが落ちつくはずです。

ビタフル VITAFUL 煙

紙のタバコの量を減らしたいという方には、ぜひ試していただきたいです。

3つの味を試した感想は

それでは、実際に私が吸ってみた3つのビタフルについて、実際に吸ってみた感想を紹介していきたいと思います。

今回私が購入したのは、以下の3つの味です。

ビタフル VITAFUL

  1. メンソールミント
  2. グレープフルーツミント
  3. マスカットメンソール

※今後他の味を買い足したら、感想を追記していきたいと思います。

メンソールミント

ビタフル VITAFUL メンソールミント味

公式ページを見ると、1番人気の味が、このメンソールミントということ。吸ってみると、なるほど、その理由分かるかも!と思いました。

今回購入した3つの製品の中では、一番吸いごたえを感じます。メンソールのおかげで、喉に刺激を感じるのです。

購入した3つの味の中では、唯一甘さが全くありません。メンソールのみのフレーバーで、清涼感をしっかり感じます。
食事の後に、口の中をすっきりさせたい時に良さそうな、、そんなすっきりとしたフレーバーです。

甘い味が吸いたいという方にはおすすめできません。
余談ですが、カラーの色合いがとても綺麗です。緑色がはっきりと出ています。

マスカットメンソール

ビタフル VITAFUL マスカットメンソール味

個人的に、今回購入した3つの中で一番気に入ったフレーバーがこれ。マスカットのほのかな甘さと、メンソールの清涼感がよく合っていて、クセになります。

マスカットのフレーバーはとてもフルーティーで、甘さを感じます。一瞬、マスカット味のフルーツガムのような、爽やかで甘い香りが口の中いっぱいに広がり、続いてメンソールの清涼感がスッキリと口の中をリフレッシュしてくれます。

先に紹介した「メンソールミント味」だけでは もの足りないという方に試してほしい味です。気分を変えたい時や、口の中がすっきりしない時におすすめ。

グレープフルーツミント

ビタフル VITAFUL グレープフルーツミント味

今回購入した中で、正直に言って一番物足りなかった味でした。

多めに煙(蒸気)を吸い込んでむと、グレープフルーツのスッキリした柑橘系の香りが、スーっと口の中にほのかに漂います。
しかし、個人的な感想ですが、少し味が薄いような気がします。もっと味が濃かったら良かったのになぁ、、と思ってしまいました。

グレープフルーツの味は爽やかで、甘さはあまり感じません。ミントの清涼感もやや薄め。
どちらかと言うと、甘さを抑えたグレープフルーツジュースの香りを思い起こさせます。

味は「ほんのり」な印象

ビタフル VITAFUL

煙の量はそこそこ出ると書きましたが、味はどうかというと、全体的に、やや「ほんのり」した感じで、悪く言えばやや薄いように思います。
ただ、どの味を選ぶかで、味の濃さは変わってきます。

私の場合、これまで煙の量が圧倒的に多い、「ベイプ」を吸っていたので、特にそう感じるのだと思います。
煙の量が異様に多いベイプの場合、味の出方もかなり濃くなってきます。

ただし、味の感じ方には個人差があります。はじめて電子タバコを吸う方にとっては、きっと十分にフレーバーを感じるはず。

おすすめの味は、やっぱり「マスカットメンソール」。試した3つの中では、一番味を感じやすかったです。
マスカットの心地よく甘い香りと、メンソールのフレーバーをしっかり感じることができました。

純粋に「美味しい!」と思えるフレーバー。ぜひ一度試してみてください!

以下の公式ページなら、3,000円以上の購入で10%OFFのお得なクーポンが使えます!

ビタフル(VITAFUL)の購入はこちら!

ビタフル(VITAFUL)の使い方

ビタフル VITAFUL

ここからは、電子タバコが初めてという方のために、ビタフル(VITAFUL)の使い方を少しだけ説明しておきます。
(といっても、本当に説明の必要がないくらい簡単なのですが、、)

ビタフルを公式サイトで注文して、2日。我が家は九州の田舎の方なのですが、意外と早く届きました。
電子タバコというと、ちょっと難しい製品や、メンテナンスが必要な場合がほとんど。

しかし、ビタフルは使い捨てタイプなので、説明が不要なほど簡単です。

使い方は「開けて吸うだけ!」

ビタフルは、箱を開けたら「ただ吸い込むだけ」でいいのです。製品を手に取ってみると、すぐに分かります。

箱から開けると、キャップが取り付けられた状態で本体が入っています。キャップを取り外し、穴の空いている方を口にくわえ、ゆっくりと空気を吸い込みます。

ビタフル VITFUL 先端部分

吸い込んでいる間は、先端のLEDが点灯して、蒸気が作られます。

ビタフル VITAFUL

1本で500回使える!

ビタフルが吸い込める回数は、1本約500回。思った以上に長く使えるんですね。

ちなみに、紙のタバコは1本あたり約10回吸い込めます。そう考えると、ビタフル1本で、だいたい紙のタバコ2箱半くらい吸い込めるということになりますね。

ビタフル 1本で500回吸える

計算すると、コスパは紙のタバコと同じか、少し安いくらいでしょうか。

ビタフル(VITAFUL)は店舗で売っている?

調べてみると、一部の地域では店舗でもビタフルが販売されているようです。ただし、具体的な販売店までは公開されていないようです。
おすすめの購入サイトは、ポイントやクーポンも利用できる、ビタフルの公式サイトでの購入です。

ビタフルが10%OFFで購入できる!

現在、ビタフルの公式サイトでは、3,000円以上の購入で10%OFFになる割引が実施されています。
3,000円以上の購入時に、以下のページに記載されているクーポンコードを入力すると、10%OFFで購入できます。さらにポイントも付与されるので、お得です。

ビタフル(VITAFUL)の購入はこちら!

ビタフルは、類似商品も多いようです。安心して購入できる公式サイトからの購入をおすすめします。
公式サイトなら、万が一の際の返品も受け付けています。

ある程度使うなら「カートリッジ交換式」もおすすめ!

今回、個人的にも初めて「使い捨てタイプ」の電子タバコを購入しました。驚いたのは、思ったよりも煙の量が多く、吸った感じがしっかりするということ。

紙のタバコような、健康への「害」も心配ないので、禁煙や減煙に活用したいという人にもおすすめです。
今、紙のタバコを喫煙をしているという方も、ぜひビタフルを試してみてください。

それから、今回紹介したビタフルのような「使い捨てタイプ」の電子タバコは、使い終わったら捨てなければいけません。個人的に思うのは、環境面ではあまり優しい製品とは言えないですよね、、。

ある程度「継続して使うかも!」と思ったら、「カートリッジ式」を検討してみると良いかもしれませんね。
ビタフルには、カートリッジを交換する「カートリッジ式のビタフル」も販売されています。長く使う予定の方は、こちらも検討してみてください。

使い捨てタイプのビタフル(VITAFUL)は、電子タバコの「入り口」としては、価格も安く、しっかりした吸いごたえが得られる、おすすめできる製品。
気になった方は、ぜひ試してみてください。


サイトのおすすめ記事

電子タバコランキング 1

この数年で爆発的にユーザーが増えた電子タバコ。 紙のタバコの代用品として、ニコチンを含む「加熱式タバコ」も次々と新製品が ...

vapeのおすすめ 2

リキッドを蒸気(煙)に変えて吸い込む「ベイプ」。 専門用語が多く、購入前は難しそうなイメージがあったベイプですが、実際に ...

電子タバコおすすめメーカー 3

電子タバコを購入しようと思っても、製品やメーカーが多く、どの製品を選べば良いのか迷ってしまいます。 残念ながら、まだまだ ...

-電子タバコ

Copyright© 電子タバコVAPEの選び方 , 2018 All Rights Reserved.