プルームテックのケース - 今人気の製品はこれ!おすすめ製品一覧

投稿日:

プルームテックのケース、おすすめ製品を一挙紹介

紙タバコとは異なり、たばこカプセルやカートリッジ、充電器など、細かい部品を一度に持ち歩く必要がある、プルームテック。

そうなると、プルームテックにキャリーケースは必需品。

ただし、スマホのケースと同じように、実際に使ってみなければ使い勝手は分かりません。
今回の記事では、JT(日本タバコ産業)から発売されている純正ケースや、Amazon、楽天市場などで人気の製品を中心に厳選紹介。

編集部が購入した製品を中心に、実際に使用した感想、使用画像や、おすすめのケースなどを紹介していきます

スポンサーリンク

プルームテックケース 人気の製品を一挙紹介!

プルームテックのケース一覧

まるでスマホのように、たくさんのケースが発売されているプルームテック。
そこで、この記事ではケースの形状を以下のように大まかに分類し、おすすめ製品を紹介していきます。

  • マウスピースを付けたまま収納できるケース
  • おしゃれなケース
  • 純正ケース
  • ブランドケース
  • ハードケース

さっそく、それぞれの製品を紹介していきましょう!

マウスピースを付けたまま格納可能なケース

これまで、純正のケースには「マウスピース」を付けたまま収納できるケースがありませんでした。
最近になって、純正の「ソフトキャリーケース」も、マウスピースを付けたまま収納できる製品が新たに発売。

サードパーティー(非純正)のケースなら、マウスピースが収納できる製品が多い上、大容量の収納スペースが確保されたタイプがあります。ヘビーユーザーには嬉しい限り。

ELPIRKA プルームテックケース

※写真を横にスライドすると、次の写真がご覧いただけます。

販売サイト

 

とにかく大容量で、たくさん持ち運べるケースならこれ。容量重視の方に人気の製品です。
2種類のサイズが展開されており、大きめのサイズなら、たばこカプセル2箱分(10個)が余裕で収まり、予備のカートリッジやバッテリーも 4〜5本セットできます。

もちろん、プルームテックはマウスピースを付けたまま収納可能。ヘビーユーザーなら、重宝すること間違いなさそうです。

カーボン調の表面の質感は、よくある安っぽいプラスチックのような印象はしません。
ちょうど、小さめのメガネケースのようなサイズ感です。

NEKOYA ねこのPloomTECH 大容量ケース

※写真を横にスライドすると、次の写真がご覧いただけます。

販売サイト

充電器やたばこカプセルなど、必要なものが全て収納できるのはもちろん、マウスピースを付けたまま、本体が2本収納できます。
その上、予備のカートリッジやバッテリーを収納するスペースも確保。

6色のカラーから販売されています。PUレザー(合皮)の表面は肉厚で柔らかく、しっとりと手に馴染む触り心地。大容量なわりにコンパクトで、実用性とおしゃれさを両立できている印象です。

FLAMINGO PUレザーケース

※写真を横にスライドすると、次の写真がご覧いただけます。

販売サイト

PUレザーケース(合皮)ですが、本革に近い見た目と手触り。
収納スペース部分も革の質感がしっかり再現できており、本革と見間違えるほど。余計な収納部分がないため、すっきりした印象で、ビジネスシーンやスーツにも馴染みそうです。

6色のカラーから販売。価格のわりに丁寧に作られており、満足感も高いおすすめの製品です。

おしゃれなケース

おそらく、普段から持ち歩くことになる、プルームテックケース。
ファッションとしての一面があることは否定のしようがなく、収納容量だけでなく、見た目のおしゃれさにもこだわりたいところ。

たとえば、本革のケースなら使い込むほど独特の風合いを楽しめるため、こだわり派のユーザーにおすすめ。
また、後ほど紹介する「ブランドケース」や「ハードケース」も、デザインが特徴的な製品が多数。こちらもぜひチェックしてみてください。

プルームテック対応 本革ケース

※写真を横にスライドすると、次の写真がご覧いただけます。

販売サイト

「収納容量よりも、コンパクトに持ち歩きたい」という需要もありそうですが、そんな方におすすめしたいこのケース。
注目したいのは、表面の本革素材。価格のわりにしっかりとした印象で、本革らしい、ずっしりした風合いが楽しめます。

収納部分は、そのサイズから本体とカートリッジを別々にしなければ収納できませんが、手のひらに収まるこのサイズ感が良いという方は、案外多いのではないでしょうか?
9色のカラーから選べるのも嬉しいポイントです。

プルームテック 専用 牛本革キャリングケース

※写真を横にスライドすると、次の写真がご覧いただけます。

販売サイト

人気製品のため、7月時点では入荷待ちのこの製品。注文から配送まで1〜2週間待ち(2018年7月現時点)となっています。
ロングサイズとショートサイズの2種類から選べます。

全体が本革で作られていながら、この価格。マウスピースを付けたまま本体を収納できる上、容量もたっぷり。
少しくらい待たされても手に入れたくなる製品です。

木目調ケース

※写真を横にスライドすると、次の写真がご覧いただけます。

販売サイト

人目を引きたい方におすすめしたいのが、木目がプリントされたこの製品。やや厚みがありますが、その分本体 × 2本と、たばこカプセルや充電器など、余裕で収納できます。
残念ながら木目はあくまで「プリント」なので、質感はそれなりですが、目を引くデザインです。8種類の柄から選べます。

ストラップケース

※写真を横にスライドすると、次の写真がご覧いただけます。

販売サイト

本体1本を収納するスペースしかない、簡単なケース。首から下げるストラップタイプで、潔く「本体1本」を吊り下げる姿は、スマートでおしゃれさな印象を与えます。

様々なカラーが販売されているので、私服に合わせてコーディネートするのも楽しそう。マウスピースを付けたまま収納でき、さっと取り出すことができます。
気軽に使えて、注目度もおしゃれ度も高めなアイテムです。

スポンサーリンク

プルームテック純正ケース

プルームテックのオンラインストア(JT直営)なら、純正ケースや限定発売のケースも手に入ります。
サードパーティ(社外)製品と比較すると、純正品は質感が高いのが特徴。まだチェックしていないという方も、一度は確認しておくことをおすすめします。

純正 ソフトキャリーケース

※写真を横にスライドすると、次の写真がご覧いただけます。

販売サイト

この商品は、プルームテック オンラインストア(※要年齢確認)で販売されています。

手頃な価格設定と、豊富なカラー展開(5色)が魅力。本体とセット販売もされている純正のソフトキャリーケースです。

収納容量は、やや少なめですが、最近ではマウスピースを付けたまま使えるロングサイズも1色のみ発売(2018年7月現在)されています。
品質は文句なし。価格は安い。純正品の中では、もはや定番のケースです。

純正 ハードキャリーケース

※写真を横にスライドすると、次の写真がご覧いただけます。

販売サイト

この商品は、プルームテック オンラインストア(※要年齢確認)で販売されています。

JTが発売するハードタイプのケースは、まるで高価な葉巻ケースを連想させます。
真鍮をベースにした素材は、ずっしりとした重みとひんやりとした手触り。価格は高めですが、他のケースでは得られない満足感が味わえます。

2種類のサイズで3種類づつのカラー展開があり、こだわりのあるユーザーにおすすめ。収納容量は最低限で、あまり期待できません。

ブランドケース

数は少ないものの、プルームテックにはファッションブランドから発売されるケースも発売されています。

一般的なケースよりも多少割高になりますが、独特なデザインや他にはない素材が使われており、こだわりたい方にはおすすめです。

Dakota BLACK LABEL プルームテックケース

※写真を横にスライドすると、次の写真がご覧いただけます。

販売サイト

皮革製品では知られたメーカー、Dakotaからプルームテックのケースが発売されています。
スマートなサイズ感を実現するため、あえて余計な収納スペースは用意されていませんが、実は「この方が使いやすい」という方も多いのではないでしょうか?

革製品が好きな方は、長く使うほどにエイジング(風合いの変化)が楽しみな製品です。

Dakota プルームテックケース

※写真を横にスライドすると、次の写真がご覧いただけます。

販売サイト

同じく、Dakotaから発売されているもうひとつのケース。イタリアンレザーの上質な質感はもちろん、四角く可愛いらしいデザインが特徴的。
本体を収納するスペースを側面に用意し、それ以外のスペースが大きく確保されています。

カラーリングも豊富で、女性ユーザーやプレゼントとしても喜ばれそうです。

MINOTAR プルームテックポーチ by MINOTAR

※写真を横にスライドすると、次の写真がご覧いただけます。

販売サイト

この商品は、プルームテック オンラインストア(※要年齢確認)で販売されています。

機能的な製品をファッションアイテムを展開するMinotaurが、プルームテックとコラボした異色のケース。
耐水性がある素材で、本体を収納する「一本刺し」のデバイスケースと、たばこカプセルや充電器、カートリッジなどを収納する「ポーチ」部分に分けられています。

ブランドらしさを押し出した都会的なデザインで、アウトドアでも活躍する機能性を兼ね備えています。アクティブな都会派ユーザーならすぐに手にしたくなる製品ではないでしょうか。

ハードケース

布地や皮革製品とは異なり、衝撃に強く、頑丈な素材のハードケース。収納容量はどうしても少なくなりますが、面白いデザインが多いように思います。
布地のケースはそれはそれとして、ハードケースも1つは手にしておきたくなります。

プルームテック コンパクトサイズ スリムケース

※写真を横にスライドすると、次の写真がご覧いただけます。

販売サイト

スタンダードなハードケースという風貌ながら、とにかく価格の安さには驚きます。

お世辞にも収納容量はほとんどなく、簡単な作り。本体とたばこカプセルのみで、最低限の収納スペースだけが用意されています。
まさに、潔い(いさぎよい)ケース。コンパクトに持ち歩けるのも

プルームテック専用 スタンドハードケース

※写真を横にスライドすると、次の写真がご覧いただけます。

販売サイト

ケースの上部を両方開くと、自立可能。たばこカプセルと本体をそれぞれ収納するスペースが用意されており、使い勝手の良さも両立しています。
雑貨好きの興味をくすぐる、小物としての魅力にも好感度を持てます。

ELECOM オールインワン耐衝撃ケース

※写真を横にスライドすると、次の写真がご覧いただけます。

販売サイト

最後に紹介したいのが、電子機器のサードパーティーメーカーとしては知らない人はいない、ELECOMが発売するハードケース。3重構造により、耐衝撃性を備えた、頑丈な製品。
本体1本と、タバコカプセル、充電器という、最低限のパーツを収めることができます。

プルームテックに、ここまで頑丈な耐衝撃性が必要なのか??も含め、どうしても気になってしまう製品です。

さいごに

プルームテックは、これまでの「紙のタバコ」とは異なり、電子機器としての一面があります。

充電器やカートリッジ、たばこカプセル、替えのバッテリーなど、細かい部品をいくつも持ち歩く必要に迫られます。
バッテリー部分を衝撃から守る必要もあります。
そう考えると、プルームテックには「ケース」が必要不可欠なもの。

それにしても、オンラインストアを調べていくと、たくさんの専用ケースが発売されているので驚きます。
にもかかわらず、自分にぴったりのケースを探すのは至難の技。手にするまで正解が分からないのが、ケース選びの難しいところ。

タバコは、ファッションとしての一面も持ち合わせています。収納容量だけでなく、あなたの趣味趣向に合ったデザインを選んでみてください。


編集部のおすすめ プルームテックの互換品 プルームテックの互換品 プルームテックの互換品

サイトのおすすめ記事

ペン型のベイプ 1

入門機というイメージも強い、ペン型のベイプ。 しかし、最近では充分に「煙の量」も「味」もしっかり出るペン型のベイプがたく ...

vapeのおすすめ 2

リキッドを蒸気(煙)に変えて吸い込む「ベイプ」。 専門用語が多く、購入前は難しそうなイメージがあったベイプですが、実際に ...

電子タバコおすすめメーカー 3

電子タバコを購入しようと思っても、製品やメーカーが多く、どの製品を選べば良いのか迷ってしまいます。 残念ながら、まだまだ ...

-プルームテック

Copyright© 電子タバコVAPEの選び方 , 2018 All Rights Reserved.