プルームテック純正ケースだけで充分?おすすめケースも紹介!

更新日:

プルームテック_純正ケースで大丈夫?

ペンのように、コンパクトでスタイリッシュなプルームテック。
せっかく手に入れたのなら、スマートに持ち運びたいもの。

プルームテックは喫煙するための「たばこカプセル」や、充電するための「USBチャージャー」など、細々したアイテムがあります。

実際に長期間使ってみると、これらのアイテムを持ち歩くなら、ケースにひとまとめにした方が便利。

プルーム・テックのケースに入れる付属品

プルームテックは純正のケースの販売もされていますし、非純正のケースも多く出回っています。
実際、どのケースが使いやすいの??という疑問を感じている方も多いのではないでしょうか。

この記事では、スターターキットにも付属している「純正 ソフトキャリングケース」を長期間使用した感想を詳しくレビュー。

さらに、純正ケースのデメリットをカバーできる、おすすめケースについてもご紹介。
あなたにぴったりのケースを見つけるための参考にしてみてください。

また、ケースの購入で迷っている方は、市販のケースをまとめて購入、レビューした以下の記事も合わせてご覧ください!

プルームテックのケースをまとめてレビュー!

プルームテックのケース、おすすめ製品を一挙紹介

プルームテックの純正ソフトケースのレビュー

プルーム・テック純正ケース

さて、まずはプルームテックのスターターキットに含まれる純正ソフトケースのスペックから。

純正ソフトケースに収納可能なアイテム

  • プルームテックバッテリー(本体)×1本
  • たばこカプセル×5本
  • カートリッジ×1本
  • USBチャージャー×1個

収納可能なアイテムは、あくまでも必要最低限の付属品のみです。

というより、これ以上のアイテムを入れようとすると小さすぎて入らないというのが正直なところ。
そんな純正ケース。メリットとデメリットを紹介していきます。

プルームテック純正ケースのメリット

プルームテック オンラインストアで販売されている、純正のソフトキャリングケース。
見ての通り、市販のサードパーティー(社外品)で販売されるケースよりも、しっかりした質感が特徴的。

質感以外にも、この純正ケースを使うメリットはたくさんあります。

メリット1:純正ケースなのに破格の安さ

付属品とは言え、公式オンラインショップでは、単品での購入も可能。なんとその価格は、純正にもかかわらず、1,100円(税込)という破格の安さ!2018年 8月現在では、5色のカラーが販売されています。

ちなみに、アイコスの純正レザーケースは5,000円弱。レザーを使用しているということから、高額になってしまうのは理解できます。

それでもプルームテックの純正ソフトケースは、破格の金額設定。
良心的な価格設定がされているのは、嬉しい配慮です。

メリット2:ぴったり収まるサイズ

メーカー純正のケースだけあって、プルームテックを使用する上で最低限必要なアイテムが、すべて収納可能。
本体の長さは約13センチ。純正ソフトケースに収納すると、まさにジャストフィット。

プルーム・テック純正ケース

このフィット感なので、コンパクトに収納&携帯することが可能です。
ただし、このフィット感。「デメリット」の項目でも説明しますが、若干窮屈すぎるとも感じます。

予備の本体やカートリッジを入れたい、本体に「マウスピース」を取り付けたまま収納したいユーザーにとって、「小さすぎて使えない」という結果に。

メリット3:値段以上のクオリティー

ちなみに、2016年頃までは、スターターキットに付属する純正カバーはプラスティック素材のものでした。以下が実際の写真。

写真で見るとスマートな印象ですが、実際にはプラスチックの素材が少々安っぽい印象がしました。
しかし、新しくなったプルームテックの「ソフトキャリングケース」は、見た目からなかなかの高級感。

プルーム・テック純正ケース

特におすすめしたいポイントは、とにかく軽く、細部まで丁寧に織り込まれています。
糸の「ほつれ」はもちろん、表面全体に使われている素材も、ジーンズの布地ような、頑丈で手触りの良い素材。

ロゴ部分も、写真のように繊細なディテールまでくっきりと再現しています。
ファスナー1つにしても、付属品とは思えないクオリティー。

プルーム・テック純正ケース

人前で取り出しても全く恥ずかしくない存在感。満足感はとても高かったです。

プルームテック純正ケースのデメリット

デメリット1:若干窮屈な仕上がり?

「メリット」でも紹介したように、純正ケースが少々窮屈に感じるのは、最も気になるポイント。
プルームテック本体を分解せずに収納した場合、ファスナーの開閉がひっかかるほどです。

プルーム・テック純正ケース

気になって、プルームテックの公式オンラインショップを覗いてみたのですが、説明画像には分解せずそのまま収納されています。

写真:PloomTECH 公式オンラインショップ

はじめのうちは、使用していると慣れるかも?と思っていたのですが、特に変化はありません。
本体とカートリッジ部分を分解して収納すれば、サイズ的には全く問題ありません。しかし、ほとんどの方は分解せずにそのまま収納するはず。

そう考えると、これはちょっと窮屈すぎるのでは?

ファスナーの開閉時に本体に引っかからないよう、気を遣わなければいけません。
さらに気になるのが、プルームテックに「マウスピース」を付けたまま収納しようとすると、確実に引っかかってしまいます。

これも、ヘビーユーザーにとってはマイナスポイントになること間違いなし。

ただし、ここで嬉しいニュースも!

最近、プルームテック オンラインストアでは、純正ケース(ソフトキャリングケース)の「ロングサイズ」を発売しました。
なんと、お値段はそのまま!というのも、さらに嬉しいポイント。

このタイプは、マウスピースを付けたまま収納できるように設計しているようです。

やはり、これまでのケースでは「サイズが小さすぎる」と言う声が多かったのでしょうか。

デメリット2:個性が出せない

スターターキットに付属する純正ソフトケースは、黒色のみ。別途、オンラインストアで購入するなら5色販売されています。
男女問わず使用できる色であることは間違いありませんが、とにかくシンプル

スマホのケースや小物など、自分が持つ物にこだわりがある人にとっては、少々物足りないのでは?

プルームテック純正ソフトケースのレビューまとめ

純正ソフトケースを使用してみた感想ですが、個人的には必要最低限の使用方法なら特に問題なく使用できると思います。
サイズが窮屈!予備のバッテリーやカートリッジも収納したい、と思う方は、もっと収納力があるケースに変えたくなるはず。

ここからは、純正以外のケースを紹介していきたいと思います。

また、以下の記事では、実際にプルームテックの市販ケースを購入して、まとめて紹介しています。
純正ケース以外の購入も検討しているという方には、きっと参考になるはずです。

 

おすすめのプルームテックケースは?用途に合わせて厳選!

プルームテックを長く使い始めると、きっとこんな悩みが出てくるはずです。

  • マウスピースをつけたままケースにしまいたい
  • いろんな付属品、予備のアクセサリを入れたい
  • もっとコンパクトに収納したい
  • 他の人と被らないケースが欲しい

さっそく、こだわり派の方にもおすすめしたい、用途別におすすめのケースを紹介していきます!

プルームテックをコンパクトに持ち運びたい人

本当に最低限のプルームテックアイテムさえ持ち運べればいい!とにかくスリムに携帯したいと思う方はこれ。

プルームテック対応 本革ケース

本革で、手のひらサイズに収まるコンパクトなケース。写真の通り、カバンなどに引っかけるためのカラビナが付いています。
本革の質感はとても良く、触った感じもしっとりと手に馴染みます。

サイズが小さいため、収納容量は純正ケースとほぼ変わりません。さらに、本体は分解しなければ収まらないようにできています。
収納容量よりも、見た目やコンパクトさ、デザインを重視したいと方にはとてもおすすめです。

値段も、本革素材にしてはお手頃な価格。

※写真を横にスライドすると、次の写真がご覧いただけます。

販売サイト

 

 

プルームテック2本と予備のアクセサリも持ち歩きたい!

外出や出張が多い方、収納力を重視したい方に、間違いなく便利だと感じたケースがこれ。

ELPIRKA プルームテックケース

Amazonで人気のこの製品。シンプルなデザインにもかかわらず、バッテリー(本体)、たばこカプセル、予備カートリッジも、充電器も、2セットづつ収納できてしまいます
本体は、マウスピースを取り付けたまま収納可能。以下の写真は、実際に編集者が自前のプルームテック を収納した写真です。

素材は防水加工でできており、耐水性、耐熱加工が施されているそう。もちろん、雨に濡れても心配不要です。

収納可能アイテム

  • プルームテック本体(マウスピース付き) × 2本
  • たばこカプセル × 10個
  • USBチャージャー × 2個
  • 予備カートリッジ × 3本

ここまで収納できて、サイズ感はそれなりにコンパクトな仕様。わずか縦16センチ、横7センチというコンパクトさを実現しています。
とにかく、収納力を求めているユーザーにはぴったりなケースです。

※写真を横にスライドすると、次の写真がご覧いただけます。

販売サイト

 

おしゃれなプルームテックケースが欲しい人

純正ソフトケースの使い心地には満足しているけど、シンプルさに飽きてしまった、という方は、同じ純正ケースの色違いを選んでみるものおすすめ。

純正 ソフトキャリーケース

純正ケースの質感の高さは、市販製品と比較するとやはり高く、先に説明した通り、1,100円(税込)という安さも魅力的。
ここ最近、マウスピースを付けたまま収納できるサイズも発売されたのも、純正品がおすすめできるポイントです。

※写真を横にスライドすると、次の写真がご覧いただけます。

販売サイト

この商品は、プルームテック オンラインストア(※要年齢確認)で販売されています。

 

プルームテック 専用 牛本革キャリングケース

人気製品で、7月時点では頻繁に「入荷待ち」となっていたこの製品。ロングサイズとショートサイズの2種類から選べます。
本革で作られているのに、とても良心的な価格設定。マウスピースを付けたまま本体を収納でき、容量もしっかり確保されています。

質感にはこだわりたい、というユーザーには特におすすめしたい製品です。

※写真を横にスライドすると、次の写真がご覧いただけます。

販売サイト

 

ここまで、おすすめのプルームテック ケースを紹介してきました。
以下の記事では、さらにたくさんの市販ケースを、種類別で紹介しています。

プルームテックのケースをまとめてレビュー!

プルームテックのケース、おすすめ製品を一挙紹介

 

さいごに:まずは純正ソフトケースで問題なし!

今回は、プルームテックの純正ソフトケースのレビューと、市販のケースをいくつか紹介してみました。
レビューをまとめながら、筆者自身が感じたことは、純正ソフトケースは価格も安く、使用してみて損のないアイテムです

初めてプルームテックのスターターキットを購入する方は、まずは純正ソフトケースの良さを実感してみてください。
使用していて、収納力やデザインに物足りなく感じるようなら、市販の様々なケースから自分にぴったりの製品を選んでみることをおすすめします。


編集部のおすすめ プルームテックの互換品 プルームテックの互換品 プルームテックの互換品

サイトのおすすめ記事

電子タバコランキング 1

この数年で爆発的にユーザーが増えた電子タバコ。 紙のタバコの代用品として、ニコチンを含む「加熱式タバコ」も次々と新製品が ...

vapeのおすすめ 2

リキッドを蒸気(煙)に変えて吸い込む「ベイプ」。 専門用語が多く、購入前は難しそうなイメージがあったベイプですが、実際に ...

電子タバコおすすめメーカー 3

電子タバコを購入しようと思っても、製品やメーカーが多く、どの製品を選べば良いのか迷ってしまいます。 残念ながら、まだまだ ...

-プルームテック

Copyright© 電子タバコVAPEの選び方 , 2018 All Rights Reserved.