Joyetech社とは - 電子タバコの老舗メーカー!人気商品は?

更新日:

Joyetech社というのは、電子タバコやリキッドなどを製造・販売している中国の世界的な企業。
2007年に設立された、この業界では老舗のメーカーです。

バッテリーの発火事故や爆発事故など、電子タバコを選ぶ際は、安全性を重視して選ぶ必要があります。

Joyetech社の電子タバコ(VAPE)はバリエーションに富んでおり、機能性やデザイン性だけでなく、優れた品質が人気。
個人的にも、Joyetech社のeGoシリーズは、電子タバコを初めたばかりの頃に購入した物です。

当初、電子タバコは質の高い製品があまり多くなかったので、当時はoyetech製品の質感の高さ、煙の量に驚いた事を記憶しています。

joyetecj_電子タバコ_VAPE
元々電子タバコ部品の下請け企業であったJoyetech社は、高い技術力で独自製品の開発に挑み、近年主流になりつつある、リキッド式の電子タバコ( VAPE)の先駆け eGo規格を開発し、いち早く市場に投入。

現在でも海外を中心に、Joyetech社の作り出した eGo規格が電子タバコのスタンダードになります。

スポンサーリンク

Joyetechの製品なら安全?

長年にわたって、世界中に電子タバコを販売しているJoyetech。
無名のメーカーが多い中、 Joyetech社の製品なら品質に問題はないはず、という安心感は多少あります。

Joyetech社の場合、製造において、世界的な品質の基準となるISO規格を取得しているというのもその1つ。

電子タバコは、バッテリー本体部分を含め、ほとんどのパーツは消耗品。
信頼性の高い製品を選んだ方が、結果的には長く使えてコストパフォーマンスも高くなります。

とは言え、Joyetechの電子タバコは、価格の安さも魅力のひとつ。
高い品質の製品が、意外なほど安く購入できてしまいます。

以下は、Joyetechが販売して世界的にヒット製品となった、eGo AIO。

Joyetech eGo AIO

この製品こそ、低価格で品質も良い、Joyetechを代表する製品ではないでしょうか。
eGo AIOについては、以下の記事で詳しくレビューしています。

 

現在、日本国内でJoyetech社製のVAPEを購入しようと思えば、インターネットでも手軽に購入することができます。

電子タバコ(VAPE)の業界では、リーディングカンパニーとも呼べる Joyetech社。
次々と新しい商品を発売しており、日本でも認知され始めています。今後も新しい製品の発売に期待が高まります。

Joyetech社以外にも、電子タバコで業界で、技術力の高い人気のメーカーを特集しています。
以下の記事も、ぜひ参考にされてみてください。

 


サイトのおすすめ記事

ペン型のベイプ 1

入門機というイメージも強い、ペン型のベイプ。 しかし、最近では充分に「煙の量」も「味」もしっかり出るペン型のベイプがたく ...

vapeのおすすめ 2

リキッドを蒸気(煙)に変えて吸い込む「ベイプ」。 専門用語が多く、購入前は難しそうなイメージがあったベイプですが、実際に ...

電子タバコおすすめメーカー 3

電子タバコを購入しようと思っても、製品やメーカーが多く、どの製品を選べば良いのか迷ってしまいます。 残念ながら、まだまだ ...

-ベイプ
-,

Copyright© 電子タバコVAPEの選び方 , 2018 All Rights Reserved.