電子タバコのおすすめ製品や選び方を紹介しています

電子タバコVAPEの選び方

レビュー

臭くないタバコでおすすめなのは?!もっと匂わない方法は

更新日:

「臭くなるから、家の中でタバコを吸わないで!」と言われ、外で吸って部屋に入ると、「臭い」と言われる。

タバコを吸っていると、こんなふうに言われて困った経験はありませんか?

特に、人と接することが多い仕事をしていると、どうしてもタバコの臭いが気になってしまいます。
タバコの匂いが残らないように、歯磨きをしたり、ファブリーズをかけたり。しかし、いろいろと気を遣ってみても、結局タバコを吸わない人にはわかってしまうようです。

そんな愛煙家の皆さんのためにも、今回はなるべく臭くないタバコを厳選して選んでみました!タバコの臭いが気になるという方は、ぜひ参考にしてみてください。

おすすめの「臭くないタバコ」は3つ!

今回おすすめする、臭くないタバコは3つあります。

私の場合、臭くないタバコ=美味しくないというイメージがありました。しかし、いろいろなタバコを実際試してみると、臭くなく、しかも、美味しいタバコがあるのです。

MEVIUS(メビウス)MODE06

IMG_0217

JT(日本たばこ産業)から、発売されているメビウス。以前は、マイルドセブンという銘柄でしたよね。

メビウスには、LSS(LESS SMOKE SMELL)という低臭気化技術が採用されています。これにより、タバコの独特な臭いを抑えているのです。

実際に吸ってみたところ、感想としては普通のタバコと比較すると、煙が抑えめで匂いが少ないのは明らかです。
MODE06というのは、タール6mmを意味しています。
ただし、濃いタバコが好きという人には物足りないかもしれません。癖が無くまろやかな味がします。

MEVIUS MODEシリーズには、他にも1mmと3mm。そして、メンソールが販売されています。
タールが少ない方が、やはり臭いも少ないのですが、どうしても味が薄く感じてしまいます。個人的には、味とのバランスを考えると6mmがベストですね。

PIANISSIMO Aromatic LUCIA(ピアニッシモ アロマテック ルーシア)

IMG_0220

こちらもJT(日本たばこ産業)の商品です。メビウスと同じく、LSS(LESS SMOKE SMELL)が採用されています。

それに加え、ピアニッシモ アロマテックシリーズは、フレーバーを足すことで香りを付けています。「臭いを香りで誤魔化そう」という発想ですね。

私は今まで、フレーバー入りのタバコを吸った経験がありませんでした。しかし、試してみると意外に悪くない味です。
ルーシアには、シトラスフレーバーが入っています。タバコの臭いはしますが、爽やかな臭いのため、普通のタバコよりは嫌な臭いと感じません。

また、タバコを吸った後は、舌に「タバコの味」が残りませんか?ルーシアだとそれがあまりありません。このようなタバコ、最近は増えていますよね。
実際に、ピアニッシモ アロマテックシリーズでも、ラズベリーのフレーバーなど11種類も販売されています。

AMERICAN SPIRIT(アメリカン スピリット)

IMG_0216

このタバコのことを知らない方もいらっしゃるかもしれませんね。アメリカン スピリットは、サンタフェナチュラルタバコ社という、アメリカのメーカーのタバコです。

このタバコメーカーのこだわりはオーガニックです。

アメリカン スピリットの特徴

  • 化学薬品不使用(100%無添加)
  • 葉に燃焼促進剤(タバコを燃えやすくするもの)不使用
  • 無農薬のタバコ葉のみ使用
このように、本来のタバコの味を追求しています。もちろん火をつけて燃やすので、ニコチンやタールを始めとする有害物質は発生します。
でも、有害物質の全体量は他社の製品と比較すると少ないと言われています。

何より、タバコ独特の嫌な臭いがしません。どちらかというと、植物を燃やしたような臭いがします。
個人的な感想ですが、このタバコが1番、私の舌には合います。

ただし、通常のタバコに慣れている方にとっては、「いつものタバコの味」とは違うかもしれません。好みがはっきり分かれると思います。

また、アメリカンスピリットの「葉」を包む紙の部分には、燃焼促進剤を使っていますが、葉には使われていません。そのため、燃えにくいという点も、好みが分かれる要因の一つです。

アメリカンスピリットは、3mg  〜14mg、そしてメンソールの、合計7種類が販売されています。

どうして、タバコの煙は臭いの?!

禁煙

そもそも、なぜタバコの煙は臭いのでしょうか?
その原因は、4つ考えられます。

タバコの煙が臭い原因

  • タバコの葉を包む紙が燃える臭い
  • 燃焼促進剤(硝酸ナトリウム)が燃える臭い
  • タバコの葉が燃える臭い
  • 有害物質アンモニア、タール、ニコチンなどの)が燃える臭い
タバコ独特の、あの嫌な臭いは、これら4つの原因が混ざりあうと考えてください。
特に、アンモニアは「尿」や「おなら」にも含まれる成分で、臭いが強烈です。人間の臭覚では臭くて当たり前なものです。

今は喫煙者で臭いで慣れてしまっている方でも、子供の頃はタバコの臭いが嫌いだったのではないでしょうか?

非喫煙者の本音は?

家族や友人ならともかく、赤の他人は喫煙者に向かって「臭い」とは言えないのは当然です。しかし、本音ではやはり臭いと感じているのではないでしょうか。

非喫煙者は、口に出して言えないだけで、タバコの臭いを常に我慢しているものです。

話題のiQOS(アイコス)なら、臭くない?!

iQOS_review-17

最近、臭わないと話題のアイコス(iQOS)。 これは、専用のタバコを電気熱で温め、発生する「蒸気」を吸うタイプの電子タバコです。

確かに、本物のタバコよりも臭いません。でも、やはり非喫煙者には臭うようです。

PloomTECH(プルームテック)なら臭くない?!

ploomtech-16

こちらも匂わないと話題になっている、PloomTECH。カートリッジ内に含まれるリキッド(液体)を温め、発生する蒸気をタバコ葉にくぐらせたものを吸引します。
個人的には、iQOSよりもやや匂わないと思います。かといって、全く匂わないのか?というと、やはり匂いはあります。

iQOSやPloomTECHは本当に匂わないの?

iQOSやPloomTECHが、タバコよりも本当に臭わないのか?気になるところではないでしょうか?

人間の鼻よりも公平に計ることができるのであれば、計りたいところですよね。 そこで、こんなものを用意してみました。 IMG_0597

ブレスチェッカーです。臭いを5段階で評価してくれます。これを使って、吸ったあとの息を計ってみました。 まずは、タバコ3種類はどれもレベル5。つまり最高に臭いという結果が。

IMG_0603

個人的には、ピアニッシモ アロマテック ルーシアはシトラスの香りが強いので、レベル5が出るとは思いませんでした。

次に、iQOSとPloomTECHを計ってみました。結果はどちらもやや臭いのレベル3。

IMG_0608

意外にも同じ数字が出ました。しかし、機械的にもタバコより臭わないことが証明されました。 でも、レベル3がどんなものかというと、他人の口臭だとやはり臭いです。

もっと匂わないタバコもある?!

本物のタバコよりも、iQOSやPloomよりも匂わない製品が存在します。それは、電子タバコVAPE(ベイプ)です。 フレンバー

ベイプというのはリキッドを電気熱で温めて、発生する水蒸気を楽しむ製品です。

リキッドには数々の種類があり、その中にはニコチン入りもあります。 火を使わない上にタバコ葉を使用しないため、臭くありません。

念のため、非喫煙者にも確認してもらった所、「タバコの臭いはしない」との事。実際の口コミでも このような意見が。

臭いを気にして、ベイプに乗り換えた方も多いようです。

ブレスチェッカーの結果は?

早速、ベイプもブレスチェッカーで計ってみました。。

その結果は、「ほぼ臭わない」のレベル2です。これなら、安心して使えます。

IMG_0618

ニコチン量は?

iQOSやPloomTECHでは、本物のタバコと比較すると少し物足りなかった、という方もいらっしゃるのではないでしょうか?
確かにiQOSやPloomTECHは、ニコチンの量が少ないと感じることがあります。

実はそんな方こそ、ベイプがおすすめなのです。

なぜなら、ベイプのニコチン入りリキッドはニコチン量を選べます。ですから、ニコチン量の多いものを選べば、当然ガツンときます。
私も初めて吸った時は驚きました。思ったよりもずっと、「しっかりニコチン」を感じたのです。

IMG_0244

「臭いわないタバコ」をお探しなら、ベイプはかなりおすすめです。

以下の記事では、私が実際に試して厳選したベイプを紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

-レビュー

Copyright© 電子タバコVAPEの選び方 , 2017 All Rights Reserved.