今流行りの電子タバコとは?3分で分かる!電子タバコまとめ

更新日:

ここ最近、いたる所で耳にするようになった「電子タバコ」という言葉。世間では何やら周りへの影響を気にしたり、健康を意識し始めた喫煙者が、続々と電子タバコに切り替えている模様。

普通のタバコから、電子タバコに変更する人が増加している背景には、やっぱり理由があるもの。「今世間を騒がせている電子タバコとは、一体なんなのだろう?」そう感じている方も多いのではないでしょうか。

  • そもそも電子タバコってなに!?
  • 電子タバコの何がそんなにいいの?
  • 健康被害は大丈夫?
  • どんな人が電子タバコを使っているの?

今回は、そんな電子タバコに関する疑問や基本情報を、忙しいあなたの為に3分間で徹底的に網羅します!早速見ていきましょう!

そもそも電子タバコとは?

電子タバコ

まずは、なぜ電子タバコが現在のように人気になったのか、そして電子タバコの仕組みと種類についてご紹介します。

イギリスで「ベイプ」という言葉が流行語に

電子タバコは、イギリスをはじめとするヨーロッパでは「ベイプ(VAPE)」という言葉で知られています。
電子タバコ、ベイプが爆発的ヒットとなったのは、今をさかのぼること2014年。イギリスの「今年の言葉」として、ベイプという言葉が選ばれました。ちなみにこれは、日本でいう流行語大賞のようなもの。

その後、日本にも電子タバコ(ベイプ)のブームが到来します。

電子タバコの仕組み

電子タバコは文字通り、機械を使用して喫煙するスタイルのタバコのこと。その為、使用するめには充電が必要不可欠です。
それ以外の大きな特徴として、電子タバコはこれまでの紙のタバコの常識を打ち破る以下のような特徴が知られています!

  • 火を使用しない
  • 電子タバコの機械本体を熱して喫煙
  • 電子タバコで吸えるのは水蒸気

これまでの紙タバコの概念を一掃したのが、ここで紹介している電子タバコなのです!

電子タバコの種類

電子タバコと一言で言っても、実は様々な種類があり、分類すると4種類に分かれます。ただし、大きく分けると2つのカテゴリーに分類できます。
最初は複雑に感じるかもしれませんが、はじめのうちに電子タバコの種類を理解してしまえば簡単です!

以下に紹介していきます。

タバコの葉を使用する「加熱式電子タバコ」

電子タバコ本体に直接タバコの葉を差し込み、加熱された際に発生する水蒸気を楽しむタイプの電子タバコ。これこそ、私たちが近年よく聞くアイコスやグローなのです。

加熱式電子タバコ

この電子タバコは、本当のタバコの葉を使用します。その為、本来の紙のタバコに近い味わいを楽しめることで知られているのです!タバコの葉を使用するアイコスやグローは、直接火で燃やさないため、通常のタバコに比べると嫌な匂いはかなり抑えることが可能です。

液体(リキッド)を使用する「リキッド式電子タバコ」

リキッド式電子タバコ

電子タバコ本体に入ったリキッドと呼ばれる液体を熱し、その水蒸気を楽しむタイプの電子タバコがこれ。

このリキッドにはいろいろな味があり、自分好みのフレイバーを楽しめるというもの!その種類は本当にたくさん!毎回違う味を試すことも可能なので、飽きが来なくていいですね♪

ちなみに、液体(リキッド)を使用する電子タバコにも、以下の3つの種類が存在します。

  • 一般的な電子タバコ
  • カートリッジ交換式電子タバコ
  • 使い捨て電子タバコ

リキッドタイプの電子タバコは、タバコの葉を使用しない為、独特の匂いが発生しません。ただし、自分が選んだリキッドのフレイバーの香りがすることぐらい。

ポイント
今の段階で覚えておくべきは、「タバコの葉を使用する加熱式と、リキッドを使用する電子式の2つのカテゴリーの電子タバコがあるんだな」ということ。

それぞれの種類のメリットやデメリットなど、電子タバコの種類についてももっと詳しく知りたいと思った方は、こちらの記事もチェックしてみてくださいね♪

いろんな電子タバコ
電子タバコの種類と特徴!あなたにピッタリなのは?

喫煙者も、そうでない人にも注目されている、電子タバコ。 その電子タバコですが、実は様々な種類が存在します。 最近よく目に ...

続きを見る

電子タバコとはニコチンやタールを含むもの?

さて、一般的な紙のタバコの場合、ニコチンやタールを含みますが、電子タバコの場合はどうなのでしょうか?同じ「タバコ」という単語でも、電子タバコの場合かなりの違いがあります。ここはお見逃しなく!

タバコの葉を使用する電子タバコはニコチン・タールあり

結論から言うと、アイコスやグローなど「タバコの葉」を使用する加熱式電子タバコでは、禁煙できません。タバコの葉を使用する電子タバコは、通常の紙のタバコと比べると90%もタールを減少させることに成功したとされます。しかしながら、100%カットされたわけではないのです。

また、このタバコの葉を使用するタイプの電子タバコは、通常の紙のタバコと変わらない量のニコチンが含まれているという事も、しっかりと覚えておくべきでしょう。

しかしながら、タバコの葉を使用するタイプの電子タバコは、口から排出される煙は水蒸気となります。したがって、今まで懸念されていた副流煙問題は解消できるという事は、大きなメリットです。

ポイント
あくまでも通常の紙のタバコを吸い続けるよりは、タールの摂取量を抑えることが出来る&副流煙で周りに迷惑をかけないという理由から、今までの喫煙者がアイコスやグローなどの電子タバコにシフトしているというわけ。

リキッドタイプの電子タバコは ニコチン・タール一切なし

国内で販売されている電子タバコのリキッドは、現在の法律に乗っ取りニコチンが含まれていません。そして、水蒸気を発生させるリキッドタイプの電子タバコは、有害物質として知られるタールも発生しません

ポイント
つまり国内で手に入るリキッドを使用することにより、文字通り禁煙が可能となります。

注意!海外のリキッドはニコチン入りが主流

基本的に日本で購入できる電子タバコのリキッドは、通常ニコチンは含まれていません。しかし、海外のリキッドはニコチンが含まれたものが主流です。その為、希望すれば個人輸入でニコチン入りのリキッドを使用することも可能だということ。

ご自身でリキッドを選ぶ際には、国産・海外産、そしてニコチンの有無を事前に確認しましょう!

電子タバコなら健康リスクが防げる?

電子タバコと健康

通常、タバコというと様々な健康リスクの引き金になることで知られています。さて、ここで気になってくるのが、電子タバコはどうなのかということ。

通常のタバコよりかはマシなだけ

さまざまな研究機関では、電子タバコについて有毒物質の量が低いことや、発がん性物質の量が低いのことで研究結果として発表しています。つまり、電子タバコの危険性は、通常のタバコに比べ、低くなっているということ。

しかしながら100%の確率で安全・健康と現時点では発表出来ないがために「電子タバコも実際のタバコと同じくらい有害である」と指摘する声があることも事実です。

長期間の使用に対するデータがまだ無い

電子タバコについて様々な研究結果が発表されていると同時に、実はどの研究機関も頭を悩ませていることが一つ。それは、近年開発されたこの電子タバコには、長期的な使用に基づくデータがまだ存在しないということ。

やはり本当に健康を意識するのであれば禁煙することが、一番確実な方法なのです。

電子タバコは健康品ではなく嗜好品

電子タバコさえ吸っていれば、健康になれると思っている方がいるのであれば、残念ながら「それは違います」とお伝えします。電子タバコは健康をサポートするアイテムではありません。

タバコもお酒もそうですが、これらは嗜好品であるという事を忘れてはいけません。このような嗜好品は、あくまで個人の判断と責任の上で楽しむべきという事を、覚えておきましょう。

電子タバコのメリットは?

世界中で爆発的にヒットした電子タバコですが、どうして日本でも注目を集めるようになったのでしょうか?それには、以下のようなメリットが絡んでいます。

ランニングコストが良い!

リキッド式の電子タバコの場合、基本的には通常の紙のタバコに比べて圧倒的にランニングコストが良いという事が言えます。
電子タバコは、基本的に最初の段階で本体購入する必要があるので、初期費用は発生します。しかし、種類にもよりますがリキッド自体は通常のタバコに比べて格安なものも多数販売されています。

長い目で見ると、リキッド式の電子タバコはとてもお得に使うことができます。賢い倹約家さんが電子タバコにシフトしているのは、こんな理由もあるのかもしれません!

副流煙による被害を防げる!

近年日本国内では、非喫煙者を守る取り組みが盛り上がりを見せています。それにより、喫煙者は年々肩身の狭い思いをしてきたのではないでしょうか。
電子タバコは、これまでの紙タバコで問題視されていた副流煙を解消することに成功しています。電子タバコへシフトすることで、堂々と喫煙と楽しめるようになるのです!
ただし、公衆の場所での喫煙など、電子タバコでも喫煙する場所とマナーは守りましょう。

禁煙サポートとして使用できる!

喫煙者ならばわかると思うのですが、禁煙しようと思っても口寂しくなったり、禁煙中はイライラ、ソワソワしてしまうものです。そんな時に電子タバコは役に立ちます。
ニコチンやタールが含まれないリキッド式の電子タバコを選ぶことで、禁煙が可能となります!

煙が少ないとされる加熱式の電子タバコとは反対に、リキッド式の電子タバコは、口から吐き出す煙(蒸気)の量が多いことも特徴。実際の紙のタバコではないにも関わらず、疑似喫煙した満足感が得られることで知られています。

タバコの嫌な匂いがしない!

喫煙者なら、あの匂いや煙はどうしても気になってしまうのではないでしょうか。しかし、電子タバコであれば、あの紙タバコが燃えたときの嫌な臭いはありません!
タバコの葉を使用する加熱式電子タバコの場合、多少なりとも匂いは発生する事で知られています。それでも、紙タバコが燃えた時の匂いとは比べ物になりません。

また、リキッド式の電子タバコの場合には、色々な味のついたリキッドを熱で蒸発させるだけなので、逆に良い匂いになります!

リキッド式電子タバコ

電子タバコのデメリットは?

メリットを知るからには、デメリットも知っておいて損はありません。「それでも電子タバコにトライしてみたい」と思えたら、購入を考えてみてもいいかもしれません。

長期的な体への影響が不明

先に説明した通り、電子タバコ自体の歴史が浅く、医学的にも長期的なレポートがありません。こればかりは、私たちではどうしようも出来ないポイントとなります。
新しいモノには必ずこのような懸念材料がついて回ります。それでも使ってみたいと思う方は使いますし、怖いと思うのなら使わない方が良いでしょう。

初期投資費用が掛かる

電子タバコを始めようと思った時には、必ず初期費用が掛かります。電子タバコの種類によって異なりますが、約数千円から一万円程度が必要になります。

その他にも、加熱式電子タバコの場合は定期的にタバコの葉を購入しなければいけませんし、リキッド式の電子タバコであれば、リキッドを購入しないといけません。

充電やメンテナンスが欠かせない

電子タバコは精密機器です。通常のタバコと違い、電子タバコを使用する場合には定期的なメンテナンスや、こまめな充電は必要不可欠。
「よし吸うぞ!」と思ったときに、電子タバコの充電が無くてがっかりした…なんて声も(笑)

薄味だとコメントする人も

普段紙のタバコを吸っている人が電子タバコにシフトした際によく言うのが、「吸いごたえが少ない」ということ。電子タバコは直接火を使用せず、水蒸気のみを発生させる為、喫煙したときにガツン!としたインパクトが無いのです。

電子タバコは、どちらかというと軽い口当たりになる傾向があります。今までタバコを吸ったことが無い人にとっては、逆に十分かもしれません。

ズバリ!こんな人に電子タバコがおすすめ!

最後に、どんな人が電子タバコが向いているかまとめてみました。電子タバコを始めたいという方にとって、参考になればと思います!

家庭や子供がいる方

電子タバコは副流煙問題を解決してくれる商品です。これまで、喫煙のせいでパートナーや子供に後ろめたい気持ちをしていた方にとっては、まさしく救世主のような存在になるのでは!?

やはり大切な人を副流煙の害から守ってあげたいですよね!他人を気遣う気持ちがある方は、電子タバコに変えることでストレスからかなり解放されること間違いなしです。

接客など人と関わる職業の方

タバコを吸うと、あの独特な口臭を避けることが出来ません。どんなにガムを噛んだとしても、そのタバコ臭はしぶとく、どんなに綺麗な女性でも匂いだけで残念なことに…。やはり口臭は大人のエチケットですよね。

電子タバコならば、タバコの口臭が大幅になくなります!これで自信をもって、他の人と関わることが出来るようになりますよ♪

最終的に禁煙を目指している方

禁煙ってなかなか難しいもので、急にタバコを断ったとしても、イライラしてしまったり、集中力が欠けてしまって仕事が手につかない…なんて状況も十分にあり得ます。なるべく、自分の生活を乱さず、上手に禁煙したいものですね。

スムーズに禁煙するためには、電子タバコを使うことがおすすめです。ニコチンとタールが含まれない電子タバコを吸うことで、禁断症状を上手に乗り越えていきましょう!

電子タバコを上手に生活に取り入れてみませんか?

いかがでしたでしょうか?今回は電子タバコの全てについてお話ししました!奥が深い電子タバコについて、少しでも興味が持てたのであれば嬉しいです!

電子タバコはお伝えした通り嗜好品です。メリットもデメリットもある電子タバコですが、ご自身が納得した上で、賢く、おしゃれに楽しめればいいですね♪


サイトのおすすめ記事

ペン型のベイプ 1

入門機というイメージも強い、ペン型のベイプ。 しかし、最近では充分に「煙の量」も「味」もしっかり出るペン型のベイプがたく ...

vapeのおすすめ 2

リキッドを蒸気(煙)に変えて吸い込む「ベイプ」。 専門用語が多く、購入前は難しそうなイメージがあったベイプですが、実際に ...

電子タバコおすすめメーカー 3

電子タバコを購入しようと思っても、製品やメーカーが多く、どの製品を選べば良いのか迷ってしまいます。 残念ながら、まだまだ ...

-電子タバコ

Copyright© 電子タバコVAPEの選び方 , 2018 All Rights Reserved.