iSMOKE(アイスモーク)から新色登場!1ヶ月使用した感想は

更新日:

ismoke新色登場

以前、購入してレビュー記事を公開したiSMOKE(アイスモーク)。

発売からしばらく経ち、新色の販売が開始されました!

新色の登場と同時に、サンプル品をいただくことができたので、改めて紹介記事を書いておきたいと思います。

また、せっかくなので、ここ1ヶ月ほどiSMOKEを継続して使用してみた感想も合わせてご紹介します。

iSMOKEの詳しい使い方やレビューは、以前の記事の中で詳しくお伝えしていますので、そちらも参考にしてください。

 

iSMOKEとは?

ismokeとは

改めて特徴を紹介すると、iSMOKEは小型、軽量なアイコス互換機。

とにかくサイズが小さくて軽く、アイコスではできなかった連続吸い(チェーンスモーキング)ができてしまうことが大きな特徴です。

iSMOKEの新色が販売開始!

これまで、ブラックとゴールドの2色のみの販売だったiSMOKE。新たに4色の色が加わり、全6色での販売となります。

ismokeの新色

新たに加わったのは、パールホワイト、シルバー、ビンク、ブルー
今回編集部がサンプルをいただいたのは、パールホワイトです。

光沢感のある軽量素材

パールホワイトの色は、真っ白というよりはうっすらとパールがかかった感じ。

光を当てると、表面がキラキラと淡く光ります。

ismokeの質感

本体の材質、質感は、以前購入した黒色の製品と同じ。

軽量化のためなのか、全面プラスチックのような素材で作られていますが、頑丈にできており安心感があります。
連続使用しても、本体が熱を持つといったことはありませんでした。

純正品のアイコスと比べると、アイコスは非光沢でずっしりとした印象。

アイコスとiSMOKEの比較

見た目は好みがあるとして、本体のサイズ感や、軽さ、連続使用ができる点はとにかく便利。

この見た目や質感が好みなら、普段持ち歩くにもぴったりな製品です。

iSMOKEを1ヶ月使ってみた感想

編集者自身の使い方を紹介すると、実際には、純正品のアイコスと一緒に併用することが多かったです。

「持ち歩き用」ならiSMOKEが最適!

iSMOKEを手のひらに乗せてみた

アイコスは、連続で吸えないという「デメリット」があります。

実際に使っている方ならよく知っているはずですが、アイコスは、1本吸うたびにホルダーをチャージャー(充電器)にセットし、数分間充電する必要があります。

アイコス 説明

さらに、充電が終わったらすぐに吸えるというわけではなく、その後「たばこスティック」を挿し、ボタンを押したら数十秒の「予熱時間」を待たなければいけません。

iSMOKEの特徴として、毎回充電する必要はありません。

予熱時間さえ待てば、すぐに連続で吸い始めることができます。

ただし、iSMOKEは1回のフル充電で13本しか吸えないというのがデメリット。アイコスは、フル充電で20本吸えます。

アイコス iSMOKE
バッテリー容量 2,900mAh 650mAh
フル充電時の
喫煙可能本数
20〜40本 13本
充電時間 約90分 約90分

編集者としては、アイコスとiSMOKE、両方を持っているのが最も便利かなと思いました。

アイコスの「ホルダー」を2本持つのも良さそうですが、そうするとアイコスのチャージャーのバッテリーが早く減ってしまいます。

iSMOKEの特徴は、なんと言ってもこの小さいサイズと軽さ。
荷物を軽くしたい時など、ちょっとした時に持ち歩くのならiSMOKEの方がスマートです。上着の胸ポケットに入れても全く邪魔になりません。

ただ、アイコスの「ポケットチャージャー」は長時間の移動の際などは重宝します。
2台持って入れば、状況に使い分けられるのでとても便利。

iSMOKEの味を試した感想は?

以前、iSMOKEをレビューした際も同様のレビューをしたのですが、iSMOKEの味は、アイコスと変わらないフレーバーを楽しめます。

今回、改めて新色のiSMOKEを試用してみました。

スムースレギュラー

試してみたタバコスティックは、SMOOTH REGULAR(スムースレギュラー)のフレーバー。ライトな口当たりのスムースレギュラーですが、しっかりと紙タバコに近い独特の風味を抽出してくれます。

iSMOKEがおすすめできる人

iSMOKEの購入をおすすめしたい人は、やはり連続でチェーンスモークしたい方
そして、軽くて小さい、持ち運びやすいサイズが欲しい方です。

すでにアイコスを持っているという人も、これだけ小さなサイズで連続使用できるiSMOKE。
ポケットに入れておいても、全く違和感がありません。

もし2台目を購入しようと考えているのなら、iSMOKEも検討してみることをおすすめします。

iSMOKEの購入はこちら

詳しい機能や使い方、特徴など、以前の記事の中でも詳細を説明しています。
気になる方は、こちらもチェックしてみてください!

 


サイトのおすすめ記事

ペン型のベイプ 1

入門機というイメージも強い、ペン型のベイプ。 しかし、最近では充分に「煙の量」も「味」もしっかり出るペン型のベイプがたく ...

vapeのおすすめ 2

リキッドを蒸気(煙)に変えて吸い込む「ベイプ」。 専門用語が多く、購入前は難しそうなイメージがあったベイプですが、実際に ...

電子タバコおすすめメーカー 3

電子タバコを購入しようと思っても、製品やメーカーが多く、どの製品を選べば良いのか迷ってしまいます。 残念ながら、まだまだ ...

-アイコス

Copyright© 電子タバコVAPEの選び方 , 2018 All Rights Reserved.